ふたつのしっぽ

Columbo+Mondy+その仲間達のブログ--
アメリカのオレゴン州ポートランドから犬のはなしを中心に
今日のハプニングをお届けします!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

寝起き

mondy082305

このポーズ、寝起きです。こんなのまだお上品に寝ていたほうで、あお向けになっていたり、逆立ちしているようなポーズで寝ていたりするからおかしい。いや、逆立とは少し過剰表現。逆立ちができていたら、今ごろテレビに出演して人気者になっているかもしれない。だから逆立ちはできません。

その一方、コロンボが仰向けで眠っているところは、一度もみたことがない。横向きで足を4本投げ出したかたちか、丸くなって眠るのがコロンボのポーズ。間違っても、お腹を無防備にだして眠ることはない。せいぜいいわたしがなでている時に、お腹をみせるくらい。でもマンディが、特攻隊のごとくばく進してくると、すばやく向きを変えてお腹は隠す。マンディは、そうすることはあまりなくて、お腹まる出しのままで、ごろごろしたり、くるくるしたりしている。まぁ、コロンボがマンディのようにばく進してくることなどないのだから、安全なことは心得ているのかもしれない。

それでもマンディの寝ている姿をみるたびに、犬は仰向けで寝ていても苦しくないのだろうか?と思ってしまう。これはオスとメスのちがいなのだろうか?

マンディ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

栗?リス?あなたはどちらが気になりますか?

mondy081805

 ここのところ、湿度も低めで、爽やかな秋風(?)が吹いているポートランドです。明日からまた数日、夏日という予報。もう少し暑い夏を楽しみたいけれど、いったいどうなんでしょうか。

 さて秋といえば、味覚の秋?栗なんて、まさに秋を代表する味覚ですね。わたしも大好きでした。少なくとも、自分の庭から収穫できるようになるまでは。

 このことはたぶん以前にも書いているし(たぶん)、また書き始めると長くなってしまうのでやめておきますが、だんだん庭の栗のイガイガが触ると痛くなるくらいしっかりしてきて、日に日に大きくなっていくのがわかります。まだまだ収穫は先ですが、もうすでにわたしは憂鬱な気分になります。あ〜ぁ、栗の木なんてなければよかったのに…。

 と飼い主が、そんな思いで栗の木を眺めていたら、その横で同じように眺めているマンディ。「わたしの気持ち察してくれて嬉しいな。もうマンディってば可愛い!」と思ったら、木の上のリスを見ていたらしい。ほ〜ら、左から右に追っているでしょ↓。ガックリ…。
mondy081805.2
マンディ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

朝から嫌なことばっかり

mondycolumbo071105

マンディに嫌いなことは3つあります。いやもっとあると思うけれど、トップ3。

一番嫌い! → 掃除機
二番目に嫌い → シャンプーされたあとのドライヤー
3番目に嫌い → 怒られること

そんなみっつが、下から順番に朝からマンディを直撃!

散歩にいって、もう少しでお家というところで、言うこと聞かずに怒られて。それが一番上の写真。しおらしく、耳が両方とも垂れちゃってます。

呼ばれたからと、いそいそバスルームに来てみたら、そのままバスタブに入れられてシャンプー。
mondy071105
もうこの後に、ドライヤーが待っていると思っただけで、目が大きくあけられませ〜ん。ボーダーとしては、小さめなマンディだけど、洗うと風船みたいに膨らんで、マンディでかっ!マンディの耳って、片耳しか立ってないんだね。

ベットの下にもぐりこんでみたけれど、頭かくして尻隠さず、しっかりドライヤーかけられてご機嫌ななめ。

そうしていたら、マンディの毛がそこらじゅうに舞い散ってしまったので、掃除機登場!「アメリカの掃除機ってもっと小さく静かにならないの!?」とマンディの声が聞こえてきそうだったけれど、知らん振りしてお掃除。

まったく嫌なことばかりの朝のひと時でした。(マンディ談)

マンディ | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

おいしい季節

マンディ 062405

今年も、ラズベリーの収穫時期になりました。少し寒かったので、いつもより遅めの出だしです。熟す前のベリーがお好きなマンディには、その楽しみが長く続いていました。

その味にやみつきになっているから、手におえない。先日はわたしが真っ赤なのをボールにたくさん収穫したら、少し目を離したすきに、全部食べちゃいました。真っ赤なラズベリーにも目覚めてしまったみたい!(汗)

おなかこわすだろうとふんでいたのに、へっっちゃら。とうぶんマンディとの戦いは続きそう...。
マンディ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

楽チンなお散歩

散歩052705

急に夏のようなお天気になって、散歩から帰ってくると、2匹とひとりではーはーしてしまう気候になってしまいました。今日はすでに外の気温が32℃。急にこんなに暑くなると、バテてしまいそう。日中の散歩はそろそろ控えなくては...。

人が少ない早朝は、ときどきマンディが私達の散歩をしてくれます。コロンボのリードとつなげると、わたしの横で走っては引き返し、また走る。家に着いた頃には、ぐるぐる振り回されたコロンボはもうバテバテ。おかげでわたしは、楽させてもらってます。
マンディ | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

機嫌がなおらないのですが

機嫌が悪い042105

心なしか、旅行からもどって以来、マンディの機嫌がとっても大変わるいのです。なれない場所から家に戻って、疲れているだけかな?と思っていたのですが、どうもそうでもないみたい。それもわたしだけに、そっぽを向くのです。何かきにいらないんだろうな、きっと。こういうときは、犬も言葉を話してくれればいいのに...、とつくづく思ってしまいます。だからまったく意味不明。

マンディをみていると、ときどきすごく女っぽいなぁと感じてしまう時があります。それも人間の女性のような感じで。なんだか自分を見ているようで恐い。

気に入らないと、そっぽ向いて知らんふりするし。今朝もわたしが足を踏んづけてしまったら、「ハァ」と言うわけのわからない声で、人の顔をじ〜っと見ている(そういえば、これも人間の声のように聞こえた気がするなぁ)。コロンボは、気に入らないことがあってもすぐに忘れてしまって近寄ってくるのに、マンディはいつまでもおぼえている。これも女っぽい行為だとわたしは思うのですが。

犬はすぐに忘れてしまうというけれど、そのすぐっていうのはどのくらい長いのか、ちょっと観察してみようと思います。


★ポチッと"ワン"クリック!★いつもありがとうございま〜す♪
webranking
マンディ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

お酒のんで「ヒェッ!」

みるのも嫌らしい...

昨晩の出来事。
カクテルを作ろうと、ボトルからグラスにジンを注いだら、うかつにも少しばかりこぼしてしまった。目ざとく見ていたマンディは、シャカシャカやってきて、ペロリ。

その瞬間に
「ヒェッ!」
といって、しっぽを巻いどこかに隠れてしまったのでした。
千鳥足の犬なんて見れたら面白いなぁと思って呼んでみたけれど、普通に歩いてやってきたので、がっくり。ボトルを見るのも、イヤなほど嫌いなご様子です 犬

人間の声のように聞こえたけれど、気のせい?まわりの人に
「ねぇ聞いた?聞いた?今ヒェッっていったよね???」
と言っても、誰も聞いていなかったよぉ。
お酒の席とは、こんなものでしょうか。

★ポチッとクリック!★いつもありがとうございま〜す♪
webranking

マンディ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

嗚呼、ころび犬

『犬も歩けば棒にあたる』とはいうけれど(適切な言葉でないきがするバッド)、ころぶ犬ってみたことありますかぁ?興奮しやすいおっちょこちょいマンディは、よく壁にぶつかったり、イスにぶつかったりするのですが、昨晩はころぶマンディをみてしまった。棒はそうそうないからね、まだ棒にぶつかっているところはみたことがありません。ところでおっちょこちょい、やっぱり飼い主ににるのでしょうか???

ころぶ犬なんて、こんなに間抜けな様子はそうそう見れるものではないから、おかしい(笑)。わたしが茶色い紙袋を持って、中を覗いていたら、足元で寝ていたマンディが、異常なほど紙袋に興奮!

「においがかぎたいの〜」

と立ち上がると同時に、スッテンころり、あお向け状態。笑っちゃったけれど、本人(犬)気が付いていなかった様子。まだにおいをかごうとしているから、もっと笑わせてくれました。目を輝かせて、どうやらおやつが入っていると勘違いしたらしい。はいってないよぉ〜〜〜、残念でした 楽しい
"紙袋033005


★"ふつう、犬はころばないでしょ"でクリック、間抜けなマンディ"でもクリック!★いつもありがとうございま〜す♪
webranking
マンディ | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

Happy Birthday

ドギーケーキ

*レシピはこちら

ここ1週間ほどずーーーと悩んでいたんです。それはマンディの誕生日!3月14日、日本生まれ。

日本時間で誕生日がくるのか?それともアメリカ時間で、誕生日を祝うべきなのか?こんなくだらないことなので、誰にも相談できずにきてしまった。あぁ〜、よくわからないので、「やっぱり日本時間にあわせとおこうっ」と思ってバースディ・ケーキ。にんじん好きのために、にんじんとピーナッツバター入りです。おいしいようです。すでに試食ずみ。

過ぎてしまうと、早かった3年。アメリカでの生活初日は、こんなにしおらしかったのに。。。初日のマンディ


★"時間がたつのは早いのです"でクリック、"お誕生日おめでとう"でもクリック!★
いつもありがとうございま〜す♪

webranking
マンディ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

犬の厳しい世界

ゲット


このフリスビー、南国の亀がデザインされているのでココナッツの香りつきです。ココナッツ・フレーバーなのかな?どちらにしても、マンディのお気に入りのひとつ。

待て


始まったら、終わりはなしで"Done(終わり)"といわれるまでいつまでもつづいてしまう、疲れを知らないマンディです。でも人間のコマンド以外にも恐いものが…。それはコロンボ!

臭いを追うのが好きなだけで、コロンボはおもちゃ大嫌い。まったく興味なしで、すべてマンディにあげてしましまう、妹思いの兄を演じています。が、あまり近くで遊ばれるのもお好きではないらしい。

あまりにはしゃぐ自由奔放のマンディに嫌気がさすと、おもむろにむくっ立ち上がり、マンディの側にいっておもちゃを口に加えて遠くに行ってしまいます。そして足と足の間におもちゃをおいて、寝てしまう。その間、マンディは近くで見ているだけでそのおもちゃはおあずけ状態です。犬には、かなり厳しい上下関係あるようです。

兄




★"犬の世界は人間の世界より厳しいのかもしれない"でクリック!"コロンボが意地悪だよ"でもクリック!★いつも Thanks!
webranking
マンディ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

イヌブログRING

* Latest 20 Blogs *


R

A

 

☆ふたつのしっぽ☆を登録 by BlogPeople

 

+Thanks
  dogoo.com 
 
BlogPeople 
  人気blogランキング 
 
ペットサーチ